徒然なるまま心のまま
地道な努力とその継続。



大体ね、学生の頃からそうだった。

部活とか・・・入った事ないもの。

嫌いなの

基礎練^^;



正確には一度だけ、ほんの一瞬入った事があるにはある。
中学の時にバスケット部に。

やめた。
3週間で^^;


だって・・・私がやりたいのはバスケットなのに
なんで毎日柔軟とランニングなのよって思うじゃん


おまけに女系家族で生まれ育ち、縦の関係というものに全く縁のない世界にいた私

体育会系の縦社会というのにも少々抵抗がありまして・・・
別に先輩に敬意を払うのが嫌だってわけじゃない。

ただ・・・
ただね

ちゃんとしてる先輩ならばいざ知らず
なんでこんなアホみたいな奴にペコペコしないといけないわけ?
ちょっと先に生まれたからってそれが何なの?
年が上ってだけで尊敬されると思ったら大間違いなんじゃボケ!

なんて事をね・・・・

ほんのちょびっと思っちゃうだけ^^;



なので・・・・やめた。
3週間で。



で、授業の一環として必須科目だったクラブの方でやりました。
バスケット。
こっちは楽しく出来ました。
基礎練とか、上下関係とかないし、最初から試合だし( ̄▽ ̄)♪



大学に入って、初めてスキーを始めた時もそうだった。
スキースクールってやつが嫌い。
大嫌い。

なんでゼッケンなんかつけて、リフトがあるのに足で登んなきゃ
いけないのよ!
滑りたいから来てんのに、どうして人が滑ってるのを立って見てなきゃ
いけないのよ!
冗談じゃないわよおおおおおおっっっ!!!


そんな事ばかりが脳裏をよぎり・・・入りませんでした。



だがしかし!
その分ちゃんと自分でどうにかしましたから!
バスケもスキーもそれなりに。
つうか、スキーはスクールに入って「キャ~」なんて言いつつ
インストラクターの兄ちゃんにしがみついてる女なんかよりは
ずっとずっと上手に滑りましたから。



だけどね・・・・
時には地道な努力が必要な事もあるわけで・・・
力技ではどうにもならない事もあるのが人生なのよ(--;)

なりたい自分になる努力。
こればっかりは日々の努力と積み重ね。
ローマは一日にして成らずって事で、いくら力技を使ったところで
なりたい自分にそう簡単になれるもんでもないんです。


日々精進。
必要なのは地道な努力と継続のみ。


苦手なんです。
そういうの。


いかんよね。
そういう事じゃいい加減。

人間やっぱ、努力する時はしないとね・・・・。



わかっちゃいるけど・・・・。




はい。

がんばります。

諦めません、勝つまでは。
成せば成る、成さねば成らぬ何事も。


ふぁいと。



この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新記事
(12/18)
(12/18)
(12/18)
(12/17)
(12/16)
最古記事
リンク